"Lot S601XX 1945" 大戦中期最終モデル FREEWHEELERS/フリーホイーラーズ | MONKEY WRENCH

1/14

"Lot S601XX 1945" 大戦中期最終モデル FREEWHEELERS/フリーホイーラーズ

¥37,400 tax included

the last one

*This item will be delivered on 5/22(Sun) at the earliest.

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥8,000 will be free.

Shipping fee is not included. More information.

FREEWHEELERSが展開する「THE VANISHING WEST」レーベルより"Lot S601XX 1945」のリリースです。
1941年日本軍による真珠湾攻撃により全世界を巻き込んだ第二次世界大戦以後、1945年の8月の終戦までアメリカ本土にも物資統制、物資節約という規制の形でその影響を及ぼした。大戦モデルはその規制の中で発生した歪とマニアックなディテールを生み、多種多様な組み合わせを誕生させた。
今回の1945大戦モデルはまさに制約の規制が最も強くなった終戦間近の大変希少なタイプ。
ポケット袋にコットンフランネル地を持った、珍重されている特別な存在で、THE VANISHING WESTは生地と縫製には妥協せず隠しリベット上の隠しカンヌキも維持したまま強度を主張。色落ちしづらい濃色のインディゴ染料に変更(定番の601XX1947,1951に比べ濃い目)し、またオンス引き下げの制約を拒否し従来の縦糸の番手も太くする事で、戦時下におけるジーンズの作業服としての頑丈さを貫いた。
鉄製月桂樹、ワンスター刻印ドーナツトップボタン、鉄製2本爪ドーナツボタンフライ、コットンフランネル地の内布、オールイエローステッチ、片面タブなどのマニアには堪らないディテール。
シルエットは601XXの1951と1947の中間といったところです。
レングスは32、メーカーWASH品。

Add to Like via app
  • Reviews

    (3)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥37,400 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品